創業60余年、神奈川県大和市大和駅徒歩1分の不動産会社、信頼と実績の「株式会社まつもと」でございます。賃貸物件、売買物件、店舗・事務所物件から資産運用まで、不動産のことならなんでもお気軽にご相談ください!

社長メッセージ

お客様のリスクマネジメントが成長戦略

「お客様のリスクマネジメント」が成長戦略

地域との絆は創業以来の資産

株式会社まつもとは創業以来、お陰様で60余年を迎えることができました。当社を立ち上げた前代表取締役である父親は、現在も営業拠点であるこの地、神奈川県大和市で社会活動を行われる皆様のお力をいただきながら、半世紀にわたって不動産事業を推進してきました。そして、「地域社会に支持され、信頼される企業」を経営理念としたその事業活動は、わずかであるかもしれませんが、当市の発展に貢献するものであったに違いありません。

不安要素を取り除き、安心を届けることが最優先事項

現職に着任する前、私は、東京都の中心部における不動産事業に携わっていました。土地を仕入れて価値の最大化を図るための事業計画(想定)を作成して、その土地に潜むさまざまなリスクを探し出して改善した上で、その土地と事業計画の価値を最大化して売却する仕事でした。取り扱っていた案件は現在よりも規模が大きく、ステークホルダーも多様な層にわたっておりましたので、各方面への細かな配慮は欠かせない重要なタスク。当然ではありますが、お客様に損失を与えることはどうしても避けなくてはならない命題でした。立ち上げから8年で東証2部上場を果たしましたが、リーマンショックの波に飲まれて民事再生(事実上の倒産)になったのです。

リーマンショックの半年前、私は、先代が高齢であったため実家である当社に帰って来ました。2009年、株式会社まつもとの代表取締役として就任した際にも、「お客様のリスクを回避させることと.お客様が最大の利益を取得すること」を最重要課題に設定。先代が築いてきた地域密着のビジネスモデルをさらに確固たるものにするべく、お客様の不安要素を取り除き安心を届けることにプライオリティを置き、事業継承に着手しました。

お客様の利益を最大化して損失を最小にしてこそ、不動産業のプロ

お客様のリスクを回避するために、直接、顔を合わせて話すことを大切にしています。現代社会を支えるITの力を利用することは不可欠ですが、それだけでは「お客様が何にお困りで、何をご心配なのか」を判断することができません。ましてや、着実に高齢化が進む現代の社会には相続をはじめとする諸々の問題が内在しており、お客様は少なからず不動産に関すお悩みをおもちになっています。日頃から少しずつ質問して声をしっかり引き出したうえで、親身になって解決策を考える…こうした地道な活動を行い続けることで、初めて「お客様のリスクマネジメント」が可能だと確信しています。

土地の調査や相続に関する相談などに、どれ一つとして同じものはありません。ですから、相談を受けると当社は前段の調査でも必ず手を惜しまず無報酬で貫徹する活動を続け、次の段階として相続実務や土地活用コンサルタントとしての種々の提案を行っております。そのなかで、さまざまな案件をご依頼いただいております。

『ご相談から前段の調査については、無報酬で行います。手間はかかりますが、真摯な取り組みは、必ず後につながる』

という視点は、当社の事業活動において非常に重要な営業的センスです。今後もそれを忘れることなく、引き続き不動産業のプロフェッショナルとしてお客様の損失を最小にして活用の最適化を図る活動を徹底的に貫いていく所存です。